トップページ > 市民向け情報 > ごみ・環境 > ごみの分別と収集 >直接ごみを持ち込まれる場合の手数料が改定となります。
トップページ > 暮らし >直接ごみを持ち込まれる場合の手数料が改定となります。
トップページ > 暮らし > ごみ・リサイクル・環境 >直接ごみを持ち込まれる場合の手数料が改定となります。
本文

粗大ごみ・直接ごみを持ち込まれる場合の手数料が改定となります

 

 令和元年10月1日から段階的に『粗大ごみ』と『直接搬入ごみ(市民自ら環境センターへごみを持ち込むこと)』の手数料改定を行っています。

 

 令和3年4月1日からの環境センターまたはバイオマス資源堆肥化施設に直接搬入する手数料は次のとおり改定されます。

 

手数料の区分

手数料

令和3年3月31日まで(現行)

手数料

令和3年4月1日から(改定)

粗大ごみ手数料

10kgにつき322円

10kgにつき371円
直接搬入ごみ手数料

10kgにつき85円

10kgにつき102円

 

 ※どちらも10円未満は切り捨てとなります。

  

 料金の改定前は、粗大ごみ収集件数及び直接搬入ごみが大変多くなりますが、環境センターでの処理には限りがあります。

 

 粗大ごみ・直接搬入ごみについては、計画的に出されますよう、ご協力のほどお願いいたします。

 

 

 ※直接ごみを持ち込まれる場合は透明または半透明」のごみ袋を使用し「指定袋」を使用する必要はありません。 

 

 

 ※なお、家庭から出されるときに使用する「指定袋(乳白色・オレンジ・黄色・水色)」の価格は変わりませんので、お手元にある指定袋はそのまま使用してください。

 

  

お問い合わせ

市民自治部 環境センター
TEL: 0165-23-0022   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?