トップページ > 市政・組織情報 > 行財政 >指定管理者の指定結果を公表します
本文

指定管理者の指定結果を公表します

 

 指定管理者の指定議案が可決されたことに伴い、下記のとおり指定管理者が決定しました。これにより指定管理者は、市に代わって公の施設の管理運営を行います。



≪2020年4月から公の施設を管理運営する指定管理者の指定結果≫

 

○新規(令和元年第4回定例会可決分)

公の施設の名称 指定管理者 指定期間 公募の有無 所管課
あさひサンライズホール 一般社団法人 舞藝舎 5年 非公募 地域教育課


(非公募とした理由)

 あさひサンライズホールは、市民の芸術文化及び教養の向上と、健全で社会性豊かな福祉の増進を図ることを目的に設置され、その運営は、単なる貸館や維持管理だけではなく、地域と一体となった各種事業活動の展開などが求められる。舞台芸術に関する専門的な技術を有し、施設の設置目的及び趣旨に合致した事業展開が期待できる事業者として、次の要件を満たしていることから、非公募により指定管理者として選定した。

当該法人は「舞台芸術及び文化、社会教育の振興に関する事業を行い、もって地域の文化向上に寄与すること」を目的に設立され、これらに深い造詣と豊富な知識を有する士別市民が構成員となっている。

舞台芸術に関する全国的なネットワークを有し、創造的な事業を積極的、かつ効率的に行うことができ、特に自主事業の更なる発展やアウトリーチ活動の継続・強化が期待できる。
豊かで高度な舞台芸術の提供や情報発信により、士別市の認知度を高める効果が期待できる。
専門スタッフの発掘・育成により、将来にわたって技術の継承を図ることが期待できる。

 

 

○継続(令和2年第1回定例会可決分)

公の施設の名称 指定管理者 指定期間 公募の有無 所管課
朝日地域交流センター 株式会社翠月 3年 非公募 地域住民課
朝日農業者トレーニングセンター 株式会社翠月 3年 非公募 地域住民課


(非公募とした理由) 

 朝日地域交流センター及び朝日農業者トレーニングセンターは、平成26年度から株式会社翠月が指定管理者として、安全性や利便性の向上を図りながら、合宿者や市民に親しまれる管理運営を行っており、今後においても、これまでの経過や実績を踏まえ、適正かつ効果的なサービスの提供が見込まれるとともに、スポーツ合宿センターとしてのノウハウを有する当該事業者が両施設を一体的に管理することによる相乗効果の発揮が期待できることから、引き続き指定管理者として非公募により選定した。

 

 

 


○士別市指定管理者制度ガイドライン(平成26年7月運用)(PDF:360KB)

  

お問い合わせ

総務部 財政課 契約管財係
TEL: 0165-26-7785   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?