トップページ > 事業者向け情報 > 商工業 >自動走行実証試験適地(公道外)の紹介
本文

自動走行実証試験適地(公道外)の紹介

 本市で自動走行関連の試験・研究を実施していただくため、冬期間使用していない市道(冬期閉鎖道路)など、5件の公道外実証試験適地をご用意しております。

 ぜひ、本市で自動走行関連の試験・研究をご検討ください。

  士別市の特性・概要(892KB)(PDF文書)

 

【提案する占用空間】

 士別市提案占用空間(1MB)(PDF文書)

 

 【本市で試験を行うメリット】

1.積雪寒冷地での試験研究の実施

2.提案路線の占用(冬期間、公道を試験道路として無料で占用できます。)

3.提案路線の除雪作業実施

  ※除雪作業条件

   ・午前3時までに10cmに達したとき

   ・10cmに達しないが、通勤・通学や車両の走行に影響を与えるとき

   ・通行に危険な吹きだまりが路面にできたとき

   ・「わだち」や「シャーベット状」など、路面状況が著しく悪化したとき

4.車両保管場所(使用料無料、カギあり、200V電源あり)

5.通信環境(市内ホテルにてフリーWi-Fiあり)

 

【申請書】

申請様式(12KB)(Word文書)

  

お問い合わせ

総務部 企画課 企画係
TEL: 0165-26-7791   

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?