トップページ > 緊急情報 >節電のお願い
本文

節電のお願い

■一部の発電所の稼働により、一定の電力供給力の確保が見込まれることから、9月19日以降は2割の節電目標を設定しないこととなりました。


しかしながら、厳しい状況は続くことから、平日の午前8時30分から午後8時30分まで「節電タイム」では、引き続き節電の取り組みをお願いします。
土日祝日や夜間は、節電を気にせず、旅行やイベントへの参加を控えることなく普段どおりの生活をしてください。

 

■「計画停電」は当面実施する必要がない見通しとなりました。

 

節電タイム(午前8時30分から午後8時30分)では、引き続き節電をお願いします。

 

【家庭での節電メニュー】

1 不要な照明をできるだけ消しましょう。

2 テレビは省エネモードに設定し、必要な時以外は消しましょう。

3 冷蔵庫は、設定を「強」から「中」に変え、扉の開閉をできるだけ減らしましょう。

4 便座保温・温水の設定温度を下げ、不使用時はふたを閉めましょう。

5 ごはんは早朝にタイマー機能で1日分まとめて炊き、冷蔵庫などに保存しましょう。

6 普段使わない電化製品は、コンセントからプラグを抜きましょう。

 
くわしくは、ほくでんのホームページをご覧ください。
http://www.hepco.co.jp/

  

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?