トップページ > 観光情報 >「羊のまち士別」×「ひつじのショーン」ライスクラッカー発売決定!
本文

「羊のまち士別」×「ひつじのショーン」ライスクラッカー発売!-士別産「うるち米」使用-

 今回、士別市はアニメ「ひつじのショーン」との連携企画として、「ひつじのショーン ライスクラッカー」を発売いたします。このクラッカーは北海道限定で2017年4月下旬より「羊と雲の丘」をはじめ、旭川空港や道内の土産物店などで購入できます。ぜひ手に取ってみてください。
  

 

商品紹介 

 士別市のうるち米を使った「ひつじのショーン ライスクラッカー」は、北海道産の原材料を使用した、コーン、パンプキン、ブルーベリーの3つの味をお楽しみいただけます。サクッとした歯ごたえが特徴で、お子さんから大人の方まで誰でも安心して食べることのできるお菓子に仕上がっています。


 

品名 ひつじのショーン ライスクラッカー
 
種類 コーン味、パンプキン味、ブルーベリー味
販売価格 各600円(税抜)
 
内容量 各5枚入り
アレルゲン 原材料の一部に乳、大豆を含みます。
 
発売開始時期 2017年4月下旬より発売します。

 

 

 

士別市と「ひつじのショーン」のかかわり

 士別市は2015年に、観光施設「羊と雲の丘」のレストラン売店「羊飼いの家」をリニューアルオープンしました。これをきっかけとして士別市と、「ひつじのショーン」の連携企画が始まりました。これまでにも羊飼いの家でのグッズ販売や、パネル展、市内イベントでの新イベントパッケージお披露目、映画の上映会実施など、様々な形でかかわってきました。今回、新たな企画展開として、ライスクラッカーの開発を行いました。

 

 

 

発売までの背景

 今回発売する「ひつじのショーン ライスクラッカー」は「ひつじのショーン」が、「親が安心して子どもに与えられるもの作り」をコンセプトにしたプロジェクト「Shaun The Sheep Farm Land」の一環として発売するものです。世界初の野菜スイーツ専門店「ポタジエ」のプロデュースのもと、士別産のうるち米を使用したライスクラッカーが出来上がりました。
 

 

 

※「ひつじのショーン」HPはこちら

http://www.aardman-jp.com/shaun/

※「ポタジエ」HPはこちら

http://www.potager.co.jp/

 

  

お問い合わせ

経済部 商工労働観光課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?