トップページ > 観光情報 > 移住・二地域居住 >【北海道士別市】農業研修者を募集中です!
トップページ > 事業者向け情報 > 農業 >【北海道士別市】農業研修者を募集中です!
トップページ > お知らせ >【北海道士別市】農業研修者を募集中です!
本文

【北海道士別市】 農業研修者を募集中です!

 

 

 

 

   

 地域おこし協力隊(農業支援員)として活動を行い、士別市内で新規就農をめざす農業研修者を募集しています!

 

 興味がある作物を自分でも育てたい方、ご相談ください。

  

1.士別市について

 

 

 士別市は、北海道北部の中央に位置し、道立自然公園「天塩岳」をはじめとする山々や北海道第2の大河「天塩川」の源流域を有する水と緑豊かな田園都市です。
   気候は、四季の変化がはっきりとした内陸性気候で、5月から9月上旬までは比較的高温多照に恵まれます。また、11月中旬頃から降り始める雪は、平地で1m、山間部では2mを超えるなど、積雪寒冷な豪雪地帯です。

 基幹産業は農業で、水稲や小麦・豆類などの多くの畑作物さらに多くの種類の野菜が栽培されています。

 

○概要及び主な作物の作付面積(ha)(平成28年3月末現在) 

人口 世帯数 市域面積 農家戸数 農業者数 耕地面積
20,004人 9,548戸 1,119.22㎢ 641戸 2,036人 14,065ha

 

水稲 春小麦 秋小麦 大豆 小豆 てん菜 馬鈴薯 かぼちゃ ブロッコリー
2,853 354 1,120 2,006 222 730 212 332

44

 

  

 

 

2.募集内容 

 

○募集人数

 地域おこし協力隊(農業支援員)3名

 

 

○募集する隊員

  農業経験又は農業に対し強い関心がある方で、協力隊活動終了後に市内で耕種農家として就農をめざす隊員。 

 

 ※耕種農家とは、農地を耕して種を蒔いて作物(米、麦、豆、野菜など)を育てる農家です。

 なお、士別市は多種多様な農産物を生産しており、特にうるち米の北限地区でもあり、米農家で協力隊活動を行うことも可能です。

 

 ○応募条件

 ・平成29年月1日現在で、20歳から概ね40歳までの方で次のいずれにも該当する方

 (1)三大都市圏をはじめとする都市地域等に在住し、採用後、士別市に住民票を異動できる方

 (2)地域おこし協力隊活動

終了後に、士別市に定住する意思のある方

 (3)自ら情報収集・分析し、企画立案・実践活動ができる方

 (4)一般的なパソコン操作やホームページの更新作業が出来る方

 (5)普通自動車免許及び自家用車を確保できる方

 (6)地方公務員法第16条に規定する一般職の職員の欠格事項に該当しない方

   →既婚・未婚は問いません。移住体験についてもご相談ください。

 

○活動概要

 ・ 耕種農家就農に向けた活動

  (1) 耕種農家の作業従事活動

  (2) 農業技術の習得に関する活動

  (3) 就農に向けた知識の習得に関する活動 など

 ・ 地域農業の情報発信及び課題やニーズ解決に向けた活動など

 

○雇用形態及び任用期間

 ・雇用形態は、士別市の嘱託職員に準ずるものとします。

 ・任用期間は、任用された日から1年以内とし、最長3年まで延長することができます。

 

○勤務地、勤務時間

 ・勤務地は、士別市朝日地区、上士別地区、多寄地区に各1名です。

 ・勤務時間は、原則として、1日7時間45分・週5日勤務とします。

 ※農業のため、天候・季節・状況に応じて、始業・終業時刻及び休日(週2日)は変動します。

 

 

○報酬、待遇・福利厚生

 ・報酬:月額155,000円(この中から、社会保険料等を差引し、支給いたします。)

 ・待遇・福利厚生:住宅は、市が用意する住宅に入居していただくことを基本とします。

          社会保険(厚生年金・健康保険・雇用保険等)に加入します。

 

○募集に関する詳細はこちら 募集要項(45KB)(Word文書)

 

3.支援体制について

 

 新規就農をめざす方の受入や確保・育成を推進を目的とした「士別市受入農家協議会」が平成28年10月17日に設立され、活動期間中や就農、就農後についても地区でのサポート体制の構築を進めています。

○支援体制フローチャートはこちら フローチャート(35KB)(Word文書) 

 

○受入農家の栽培作物 

類型

作目等

稲作

水稲

畑作

大豆、小豆、黒大豆、菜豆、秋小麦、春小麦、甜菜、馬鈴しょ、そば

野菜

かぼちゃ、ブロッコリー、玉ねぎ、人参、にんにく、アスパラ、エンドウ、トマト、未成熟とうもろこし

 ※受入先の農家により、栽培作目は異なります。

 

4.応募から任用までの流れ

 

○応募方法

 (1)「士別市地域おこし協力隊 応募用紙」に必要事項を記入し、市販の履歴書を添付し、提出してください。

             →応募用紙はこちら 応募用紙(15KB)(Word文書)

 (2)募集時期 随時募集

 

○選考方法

 書類選考(一次選考)・面接(二次選考)を経て、結果を合格者に通知します。

 

○任用予定時期

 平成29年4月以降(最終選考後、合格者と調整の上決定します。)

 

  

 

 

5.問合せ・応募先  

 

 〒095-8686

 北海道士別市東6条4丁目1番地

 士別市役所経済部農業振興課

  担当:椙山、髙橋

 電話:0165-23-2321(内線:2366)

 

 

 

 

  

お問い合わせ

経済部農業振興課

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?