トップページ > 観光情報 > 士別市の紹介 > 広域連携 >定住自立圏構想合同調印式
本文

北・北海道中央圏域 定住自立圏形成協定 合同調印式

 

平成23年9月30日、名寄市において「北・北海道中央圏域 定住自立圏形成協定 合同調印式」が執り行われました。

 

 


 

平成23年3月28日に名寄市とともに行った中心市宣言以降、協定の内容について圏域自治体13市町村で協議を重ね、各議会の議決(士別市:平成23年9月16日)を経て、この日の合同調印式を迎えました。

調印式には、中心市の士別市及び名寄市、連携の意思を有する和寒町・剣淵町・下川町・美深町・音威子府村・中川町・幌加内町(上川管内)、西興部村(オホーツク管内)、枝幸町・浜頓別町・中頓別町(宗谷管内)の13市町村長、議会議長をはじめ、3管内を代表して来賓の窪田上川総合振興局長にご同席いただきました。

 

 調印式

 調印式

 調印式

 

 


 

協定内容は、医療・福祉・教育・産業振興などの「生活機能の強化」、地域公共交通などの「結びつきやネットワークの強化」、人材育成の「圏域マネジメント能力の強化」の3つの政策分野に関わる取り組みを盛り込み、中心市の士別市・名寄市と11の周辺町村との間において、それぞれ締結しました。

これにより、道内初(全国で3例目)の「複眼型中心市」、さらに上川・オホーツク・宗谷の3管内にまたがる「北・北海道中央圏」を形成しました。

士別市・名寄市・和寒町

和寒町

和寒町

士別市・名寄市・剣淵町

剣淵町

剣淵町

士別市・名寄市・下川町

下川町

下川町

士別市・名寄市・美深町

美深町

美深町

 士別市・名寄市・音威子府村

音威子府村

音威子府村 

 士別市・名寄市・中川町

中川町

中川町 

 士別市・名寄市・幌加内町

幌加内町

幌加内町 

 士別市・名寄市・西興部村

西興部村

西興部村 

 士別市・名寄市・枝幸町

枝幸町

枝幸町 

士別市・名寄市・浜頓別町

浜頓別町

浜頓別町

士別市・名寄市・中頓別町

中頓別町

中頓別町

 

 


 

協定締結後、中心市の加藤名寄市長と牧野士別市長、周辺町村を代表して安斎下川町長、来賓の窪田上川総合振興局長よりそれぞれご挨拶をいただき、出席者全員で記念撮影を行いました。

名寄市長

士別市長

安斎町長

上川総合振興局長

【中心市挨拶】

加藤名寄市長

【中心市挨拶】

牧野士別市長

【周辺町村代表挨拶】

安斎下川町長

【来賓挨拶】

窪田上川総合振興局長

 

全体写真

 

今後は、具体的な事業などを盛り込んだ「定住自立圏共生ビジョン」を年度内に策定し、平成24年度から共生ビジョンに基づく取り組みを予定しています。

  
ダウンロード
  

お問い合わせ

総務部 企画課 企画係
TEL: 0165-26-7791   

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?