トップページ > 市民向け情報 > ペット >犬や猫を飼養する際のルールとマナー
本文

犬や猫を飼養する際のルールとマナー

 

◎飼い犬の登録や予防注射をはじめ、犬や猫を飼養する際のルールとマナーを守りましょう

●犬の登録について

 犬を飼養した時は、登録が必要です。市役所、または動物病院で手続きをしてください。
登録料金・・・1頭につき3,000円
 


●登録の変更について

 登録している犬が死亡した場合や失踪・譲渡した場合のほか、所有者の住所等に変更があった場合も、市役所市民部環境生活課までご連絡ください。


●狂犬病予防注射について
 生後91日以上の犬(室内犬含む)は、年1回の狂犬病予防注射を受けることが法律で義務づけられています。必ず予防注射を受けてください。
注射料金・・・1頭につき3,110円(注射済票交付手数料550円が含まれます。)

 犬の絵


●犬の飼養マナー

◆犬の放し飼いは、条例で禁止されています。必ず、ゲージに入れるか鎖等でつないでください。
◆散歩をする時は、必ずリード等でつないでください。
◆首輪に、鑑札・注射済票をつけてください。
◆フンの後始末は飼い主の責任です。必ず持ち帰るようにしてください。
*違反した場合は、条例にもとづき、氏名を公表することがあります。

  首輪への鑑札・注射済票の装着例


●猫の飼養マナーについて
◆猫は屋内で飼うようにし、飼い猫であることを明らかにしてください。
◆屋外に出した場合、周囲の敷地にフンをするなど近隣に迷惑をかけることになります。
◆猫の本能、習性を理解し、周囲に迷惑をかけないよう責任をもって飼養してください。
◆野良猫に「餌」を与えている人は飼い主とみなされ、飼養の責任が発生します。

 

 猫の絵


●飼い主の責任について
◆隣近所の方が「犬好き」「猫好き」の人ばかりだとは限りません。
 皆さんから理解を得られるよう最後まで責任をもって飼ってください。
◆犬や猫の子供が生まれて困らないように、あらかじめ避妊・去勢手術をするようにしましょう。詳しくは動物病院にご相談ください。
◆事情により犬や猫を飼えなくなった場合は、名寄保健所にご相談ください。

 

猫の絵(2)

●士別市の動物病院
 士別市には、動物病院が2ヵ所あります。犬の登録や狂犬病予防注射、治療や診察等ペットの事でお困りの方はご相談ください。

名称

住所

電話番号

士別動物病院

士別市上士別町15線南4

24-2326

シーザー動物病院

士別市東1条13丁目

29-6500

 

 

※平成29年度狂犬病予防集合注射は終了しました。

イラスト(犬と猫)
  

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?