トップページ > 市政・組織情報 > 行財政 > 市町村合併 >合併に関する住民説明会等
本文

合併に関する住民説明会等

朝日町ダミーヘッダー
TOP
はじめに
まちの概要
協議会の組織
協議会の状況
協議会だより
まちづくり計画
資料室
住民説明会
みなさんから
リンク集
サイトマップ

住民説明会
合併に関する「住民説明会」が次のとおり開催されました。

説明会での配布資料は次のとおりです。
hyoushi
説明会の日程
【士別市】
会     場 対   象
10月27日(水) 午後1時30分から 市民文化センター研修室 女性対象
10月27日(水) 午後6時から 兵村会館 中央北地区
10月28日(木) 午後1時30分から 上士別構造改善センター 上士別地区
10月28日(木) 午後6時から 士別市勤労者センター 中央南地区
10月29日(金) 午後1時30分から 温根別出張所 温根別地区
10月29日(金) 午後6時から 観月会館 中央西地区
11月 4 日(木) 午後1時30分から 士別市勤労者センター 市街地周辺西地区
11月 4 日(木) 午後5時から 多寄研修センター 多寄地区
11月 5 日(金) 午後1時30分から 士別市勤労者センター 市街地周辺東地区
11月 5 日(金) 午後7時から 士別市勤労者センター 青年対象

【朝日町】
会    場 対   象
10月29日(金) 午後1時30分から 茂志利農業活性化センター 22区
10月29日(金) 午後4時から 三栄公民館 13区
10月31日(日) 午前9時30分から 壬子生活改善センター 9~12区
10月31日(日) 午後1時30分から 農産物直売・交流施設 1区
10月31日(日) 午後4時から 登和里コミュニティセンター 16~18区
11月 5 日(金) 午後1時30分から 瑞穂獅子舞伝習館 7~8区
11月 5 日(金) 午後6時30分から サンライズホール 町内全域    .
sen
1講演会を開催しました
 6月28日(月)午後7時から、朝日町サンライズホール(こだまホール)において、「合併でめざすまちづくり講演会」を開催しました。
 今回の講演会は、合併協定項目である「地域内自治組織の取扱い」及び「地域審議会の取扱い」については、合併後の新市における住民と行政との協働によるまちづくりに大きな影響を与えるものと考えられ、合併関連三法で制度化された「地域自治組織」制度化の経過や制度内容等を十分理解することが必要であるとの判断から開催しました。
 講師には、地方制度調査会の審議委員なども務められており、こうした問題に詳しい
NPO研修・情報センター代表理事世古一穂先生をお招きし、「地域自治組織と協働のまちづくり」をテーマにご講演をいただきました。先生は、地域自治組織で合併特例区を制度化するに至った背景と経過、法人格を有するタイプと有しないタイプの基本的な考え方の違い、特例区とその区域の住民のかかわり、小規模な町に特例区を設置した場合の住民の役割などについて、スライドなどを交えながらお話をされ、来場された約150人の士別市民・朝日町民のみなさんは、熱心に聴講されていました。
世古先生
世古先生
講演会の様子
講師紹介

 世 古 一 穂  氏 (NPO法人 研修・情報センター 代表理事)
京都市生まれ。神戸大学大学院工学科博士課程後期修了。
生活科学研究所主任研究員を経て、1990年「参加のデザイン研究所」を設立。NPO法づくりのための「市民活動制度連絡会」の世話人として活動を続け、特定非営利活動促進法に尽力した。
人材養成を専門とするインターミディアリーNPOである「NPO研修・情報センター」を1997年11月に開設。同センターは、1999年、東京都より特定非営利活動法人の認証を取得。代表理事として現在に至る。
多摩大学、東京経済大学の講師を務める。
政府委員…第27次・第28次地方制度調査会審議委員(総務省)、政策提言フォーラム委員(環境省)、社会実験推進委員会委員(国土交通省)、地域防災調査委員会委員(消防庁)、関東の富士見選選定委員会委員(国土交通省)など
その他、政府・都道府県・市町村等の審議会及び委員会等の委員を多数歴任。

sen2
1まちづくり見学会を開催しました
 6月24日(木)に開催した「合併を考えるまちづくり見学会」には、31人の士別市民・朝日町民のみなさんが参加され、バスで両市町の公共施設等を視察見学するとともに、合併に関しての意見交換を行いました。
 この日は好天にも恵まれるなか、朝8時30分、士別からの参加者を乗せたバスは士別市役所前を出発、朝日からの参加者の待つ朝日町役場へと向かいました。役場前で両市町の参加者が合流し、午前中の視察が開始されました。
 はじめに「まなべーる・わんパーク」を視察、次いで「農産加工実習施設」などを車中から見学し、「三望台シャンツェ」や「山村研修センター」では下車して視察見学を行いました。さらに、「サンライズホール」の内部を見学し、朝日町での行程を終了しました。
 この後、バスを士別市へと走らせ、「河川防災ステーション建設現場」などを車窓から見学、さらに「リサイクルセンター」を視察し、昼食会場の「羊飼いの家」(羊と雲の丘)へと向かいました。
 昼食後は、「学校給食センター」や「生涯学習情報センター・いぶき」を視察見学し、最後の下車視察先として、士別市と朝日町の広域事業によって誕生した「天塩川清流苑」を見学しました。
 午後3時20分からは、「士別市民文化センター」において、参加者のみなさんによる意見交換会が行われ、今回の合併に関しての率直な意見が交わされました。
 参加されたみなさん、ありがとうございました。
まなべーる
朝日町「まなべーる」を視察
リサイクルセンター
士別市「リサイクルセンター」を視察
意見交換会
意見交換会の様子

  

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?