本文

まちの概要

ヘッダー 朝日町
TOP
はじめに
まちの概要
協議会の組織
協議会の状況
協議会だより
まちづくり計画
資料室
住民説明会
みなさんから
リンク集
サイトマップ

まちの概要
日向の白鳥
日向の白鳥
行政区域図
天塩岳と前天塩岳
天塩岳と前天塩岳
士別市
士別市章
 士別市は、明治32年に最北で最後の屯田兵の入植によって拓かれ、大正時代は澱粉製造や木材産出のまちとして栄えました。
 その後、稲作を中心とした農業を基幹産業として発展し、近年は有機農業への転換が図られるなか、馬鈴薯やビート(甜菜)、アスパラガスなどのほか、羊毛の加工品が特産物となっています。
 「羊と雲の丘」や桜の名所「九十九山」などの観光スポットも多く、また「スポーツ合宿の里」として日本のトップアスリートらが集うほか、「自動車等試験研究のまち」として大手メーカーの研究者たちが寒冷地等のテストに訪れるなど、多くの交流人口を有しています。

市名の由来 : 
  アイヌ語の「シペッ(本流の意)」から
面積 : 597.3平方キロメートル
人口 : 22,513人(平成16年3月末)
世帯 : 9,062戸(同上)
めざす都市像 : 
  緑ゆたかで活動力あふれるまち
   ~天塩の流れ 雲の丘 
         未来をみつめ 人つどうまち~
施策の基本構想 : 
  健康で心ゆたかに暮らせるまちづくり
  北の大地に根ざした活気みなぎるまちづくり
  風土に調和し個性と文化を育むまちづくり
  緑と潤いのある快適環境へのまちづくり            

朝日町
朝日町章
 朝日町は、明治38年に御料地が貸下げられたことにより、開拓の鍬が下ろされました。
 大正6年には、帝室林野局所属庁舎(のちの営林署)が新設され、森林資源の管理・開発が行われるなか、農業と森林のまちとして発展してきました。特産物として、朝日ジャガや小径木を利用した銘木表札、優良道産推奨品の「朝日駒」などがあります。
 市街地の東方約10kmにある「岩尾内湖」とその周辺の美しく豊かな自然が、多くの人々に愛されています。また、ナキウサギなどの野生動物も生息する「天塩岳」は高山植物の宝庫として、昭和53年に道立自然公園の指定を受け、観光客も年間12万人を数えています。

町名の由来 : 
  分村に際して、母村の上士別の東部にあたり、
  「朝日」が一番早く昇る所の意から命名
面積 : 522.0平方キロメートル
人口 : 1,881人(平成16年3月末)
戸数 : 869戸(同上)
まちのグランドデザイン : 
  水とみどりの里
   ~人のぬくもり 自然の恵み 暮らしが元気~
施策の基本構想 : 
  彩り豊かな朝日町
  まちが元気な朝日町
  ともに支えあう朝日町
  人が元気な朝日町
  みんなで創る朝日町

市の花
コスモス
コスモス
エゾノリュウキンカ(ヤチブキ)
エゾノリュウキンカ
(ヤチブキ)
市の木
ナナカマド
ナナカマド
町の花
エゾムラサキツツジ
エゾムラサキツツジ
町の木
アカエゾマツ
アカエゾマツ
sn

士別と朝日の変遷
明治35年 士別村戸長役場設置
明治39年 2級 士別村誕生
明治42年 2級 多寄村誕生
大正 2年 上士別が士別村から分村。2級 上士別村誕生
大正 4年 4月 士別村が1級に
大正 4年11月 士別村が士別町となる
大正12年 上士別村が1級に
大正13年 多寄村が1級に
昭和 2年 温根別が剣淵村から分村。2級 温根別村誕生
昭和24年 朝日が上士別村から分村。朝日村誕生
昭和29年 7月 士別町・上士別村・多寄村・温根別村が合併。士別市誕生
昭和37年 1月 朝日村が朝日町となる
線
士別市民憲章

わたくしたちは、たくましい屯田の開拓精神をうけつぐ士別市民です。天塩の清流にはぐくまれる郷土に誇りをもち、緑ゆたかで活動力あふれるまちをつくるため、この憲章を定めます。
1.自然を育てきれいなまちをつくりましょう。
1.はたらくよろこびを身につけ豊かなまちをつくりましょう。
1.みんなでたすけ合い、明るいまちをつくりましょう。
1.こどもの未来のために誇り高い文化のまちをつくりましょう。
1.まごころをつくし秩序あるまちをつくりましょう。
陸上競技場
士別市陸上競技場
朝日町民憲章

わたくしたちは、朝日町の町民であることに,誇りと責任を感じこの憲章を掲げ、その実践に努めます。
1.すこやかな心と、からだをきたえましょう。
1.社会のきまりを、よく守りましょう。
1.子どものゆめをのばし、強く正しく育てましょう。
1.しごとに情熱と、誇りをもちましょう。
1. 自然を愛し、文化豊かな、美しい町をつくりましょう。
三望台シャンツェ
三望台シャンツェ
  

このページに対する皆さまのご意見をお聞かせください。

質問1    このページの内容は参考になりましたか?

     

質問2    このページの内容はわかりやすかったですか?

     

質問3    このページの情報はみつけやすかったですか?